毎日新聞新連載「イマドキ若者観察」

FacebooktwitterFacebooktwitter

明治大学商学部藤田研究室の研究プロジェクトの連載を始めました。

「新連載は、今、若者の間ではやっている現象を観察・調査し、お伝えしていきます。私は明治大商学部・藤田結子研究室で、人々の行為を観察し、その行為の意味を解釈する参与観察法(注)のトレーニングをしています。そこでは次のお題を学生に出しています。

「大人が知らない、メディアで取り上げられていない、でも若者の間でははやっている現象を探して、調査してきてください」

すると、次々と不思議な現象が報告されてきます。その内容を「翻訳者」として私がお伝えしていきますが、あくまでも調査の主役は学生です。

第1回は、若者たちがスマホの地図アプリで互いの位置情報をチェックしあっている実態についてお伝えします」

 

FacebooktwitterFacebooktwitter